食後に緑茶を飲む習慣があるという人は知らず知らずのうちに口臭対策をしていると言えます。

歯の健康は全身の健康につながる

食後に緑茶の効果

お茶を飲むのは好きですか。
食後に緑茶を飲む習慣があるという人は多いかもしれませんね。
食後に緑茶を飲むとスッキリすると感じる人は多いことでしょう。
実は、このスッキリすると感じているのは正しいのです。
ただ何となくスッキリしている感じがするのではなく、実際に口臭の原因菌を殺菌したりしているのです。
皆さんは緑茶にカテキンと呼ばれる成分があるのを知っていますか。
カテキンには様々な病気の予防効果もあるされていますよね。
実はこのカテキンはガムなどにも利用されています。
それは、この緑茶カテキン類が口臭に良いという研究結果があるからなのです。
ですから、食後に緑茶を飲むという習慣は口臭対策として非常に良いのです。
また、緑茶を飲むことで口の中が潤うのも口臭対策として良いのです。
なぜなら、口の中の水分が減少するとそれだけ雑菌が繁殖してしまうので口臭もひどくなってしまうからです。
しかし、中にはあまり緑茶が好きではないという人もいるかもしれません。
でも、手軽に緑茶のカテキン効果で口臭を防ぎたいと思っているかもしれません。
そんな人に是非試してほしいのは茶葉を噛むことです。
茶葉はお湯を注いで飲むもので、直接噛んだことはないという人がほとんどでしょう。
まずは大きめの茶葉を選びます。
小さな茶葉よりも大きな茶葉の方が噛みやすいですからね。
また、一度にたくさんの茶葉を噛まないようにします。
たくさんの茶葉を口に入れてしまうと苦いですからね。
また、茶葉は乾燥していますから一度にたくさん口に入れるとむせて咳き込んでしまう可能性があります。
少しずつ様子を見ながら噛んでみると良いでしょう。
このように緑茶を飲まなくても茶葉を噛むことで口臭予防効果が得られます。
歯科の医師に聞いても緑茶の口臭予防効果は正しいと言われます。
日本の家庭には必ず緑茶がありますよね。
身近な物で簡単に口臭対策ができるということですから、皆さんも是非試してみてくださいね。
緑茶は健康にも良いので食後に緑茶を飲む習慣をつけると良いでしょう。
そうすれば意識しなくても自然と口臭対策ができます。
緑茶を飲むとほっと落ち着くのでストレスにも良いのではないでしょうか。
ストレスが口臭の原因になることもありますからほっとすることができる時間をお茶を飲むことで設けるというのは大切なことかもしれませんね。
皆さんも是非試してみてくださいね。
きっとリラックス効果もあると思いますよ。

お勧め情報

Copyright (C)2019歯の健康は全身の健康につながる.All rights reserved.